lifehack2020の日記

今流行りの商品を独自調査して、どんどんご紹介していきます!

w #納棺師 の意味や概要をわかりやくす2つの文章で説明!★

納棺師の意味

納棺師(のうかんし)は、死者をに納めるために必要な作業と関連商品の販売を行う職業人である。映画おくりびと』でその存在が世間に知られることとなり、納棺師に対する興味と職業としての納棺師、産業としての納棺が知られた。呼称は他に湯灌師、復元納棺師と決まった規定はない。

概要

主に葬儀社からの依頼で火葬までの遺体の状態を管理しつつ、遺族や参列者等が故人と対面できる様に遺体の見栄えを整える。具体的には、ドライアイス等で内臓や体全体を冷やし腐敗の進行を抑えたり、表情を整え臭いを抑える含み綿、経帷子等の衣装に着替えさせ顔剃りや化粧をする。変死体の場合は死因に沿って遺族にショックを和らげるような処置をする。